flexible&powerful

早川ゴム株式会社

Language

UVインキ

UVインキ

ハヤトーンUVシリーズは、当社独自の高分子配合技術により紫外線硬化型ゴムを開発して以来、ガラス加飾用サンドブラストマスキング材、プリント配線基板用ソルダーレジスト、PETボトルへの密着性の高い一液タイプUV硬化型インキ、PEチューブ用のコーティング材などお客様のニーズに特化した様々な用途でご採用いただいております。

紫外線(UV)硬化型スクリーン印刷インキ
ハヤトーンPEシリーズ ~ PE-130, PE-150, PE-200, PE-300

■ 特長
  • PET基材への密着性に優れています。(PE-130・150基材により前処理無しでの使用が可能です。)
  • 無溶剤1液タイプのため、材料歩留まりの向上と工数の削減が期待できます。
  • マット、メタリックベースの調色対応ができます。
  • 耐アルコール性に優れています。(PE-150)
  • PP基材向け(PE-200)、PE基材向け(PE-300)も品揃えしています。

標準色:全16色 1㎏/缶入り(黒樹脂遮光缶入り)

・カナリーイエロー ・ヨークイエロー ・オレンジ ・スタンダードレッド ・ローズレッド・マゼンタ ・ブルー ・メリディオナルブルー ・バイオレット ・グリーン ・ビビットグリーン・Rブラック ・Cホワイト30 ・Sホワイト30 ・Rホワイト30 ・メジューム

PET基材用 PE-130、PE-150

タイプ 前処理 硬化条件 重ね刷り 密着性 耐アルコール性 耐折曲げ 耐摩擦性
PE-130 UV処理※1 約350mj/cm2
PE-150 UV処理※1 約350mj/cm2

※1:基材によっては必要ない場合もあります。
PE-150は、PE-130の耐アルコール性、耐摩擦性改良型です。
PE-150の基材への密着性につきましては事前テストをして確認を御願いします。

PP・PE基材用 PE-200

タイプ 前処理 硬化条件 重ね刷り 密着性 耐アルコール性 耐折曲げ 耐摩擦性
PE-200 フレーム処理
コロナ処理
150mj/cm2

PE基材用 PE-300

タイプ 前処理 硬化条件 重ね刷り 密着性 耐アルコール性 耐折曲げ 耐摩擦性
PE-300 フレーム処理
コロナ処理
150mj/cm2

※上記評価は弊社での規格に基づいた参考値です。

印刷条件(参考) スクリーン印刷:250~420メッシュスクリーン
紫外線照射:100~350mj/cm2(積算光量)
密着性 クロスカットセロテープ剥離
耐アルコール性 50%エタノール24時間浸漬後ガーゼラビング 20往復に耐える  ○
99.5%エタノール24時間浸漬後ガーゼラビング 20往復に耐える ◎
耐折曲げ 剥離なし ○  一部剥離 △
印刷部分を外にして180度折り曲げてセロテープ剥離
耐摩擦性
印刷面同士の面/面こすり
文字欠け、剥離あり:△ 異常なし:◎