flexible&powerful

早川ゴム株式会社

Language

メッセージ

早川ゴム株式会社 代表取締役社長 早川雅則

早川ゴムは1919年(大正8年)、福山の地にゴム履物の製造で創業いたしました。
2019年(平成31年)には皆様のご愛顧をもちまして創業100年を迎えます。
我社は創業以来、履物メーカーとして事業を続け、昭和40年代に再生ゴムを基に大きな事業転換を図り、土木止水材や屋上防水材、住宅防音材や工業用ゴム製品を展開し、またUV塗料や液晶用微粒子等の製品も次々に事業化いたしました。
海外では、タイ国で合弁会社を立上げ、自動車業界向けの製品を提供いたしております。
最近では、高放射線環境下でも優れた耐久性を有する耐放射線環境ゴムやスマートフォン等の液晶ディスプレイに使用する高機能粘着材を開発し、新たな展開を図っています。
現在は、2015年1月にスタートした新中期経営計画(2017年12月まで)の目標達成のため3K(改修・環境・海外)をキーワードに事業の拡充に挑戦しています。
今後も早川ゴムは、創業以来培ってきた技術を多彩な分野に活かし、お客様に喜ばれ、信頼される製品の開発、提供に努めてまいります。
これからも皆様のご支援とご協力をお願い申し上げます。

代表取締役社長 早川雅則

企業理念

スローガン

未来に向かって
柔らかくたくましく発展する

 

目指す企業イメージ

flexible&powerful
全社員が希望に満ち溢れ、
働くよろこびを共有できる活力ある企業

存在意義
水と音を軸に快適環境の新たな価値を
世の中に提案する
新たな価値の提案
時代が要請する新たな価値を、優れた品質とともに人々に提案することが、私たちの使命です。
技術立脚の
提案型企業
私たちは、独創的な製品をいち早く開発・提案し続けるリーディングカンパニーでありたいと願っています。”水を制し””音と振動を制し””安全と快適さを創造する”独自技術によって新たな分野に挑戦します。

経営姿勢
独創性を尊重し、時代を先取りした
柔らかくたくましい経営をおこなう
独創性の尊重
健全な発展を促すために、社員の個性と能力を最大限に活かす環境を整えます。優れた環境は、メーカーとして最も重要な独創技術を生み出すと同時に、豊かな人間形成を育む源泉でもあります。
時代の先取り
お客様を第一に、世の中のニーズに敏感に応えるだけでなく、一歩先の時代を読み、戦略経営を全員で心掛けます。
柔らかく
たくましい経営
時代の変化に柔軟にたくましく対応し、当社と関わりのある全ての人々と成長し豊かさを共有できる経営に努めます。

行動指針
自由な発想で絶えず前進し世界に挑戦する
絶えず前進
意欲と情熱を持ち、自由な発想で新たな目標に向かってチャレンジします。達成するまで決して諦めない姿勢が自己実現につながると確信します。
世界に挑戦
全てにおいて世界のトップレベルを目指し、チャレンジします。

会社概要

■会社設立年月日
創業
大正8年(1919年)3月
設立
昭和22年(1947年)3月4日
■資本金
払込資本金
494,336,000円
■従業員
 
360名(平成29年4月現在)
■会社役員
代表取締役社長
早川雅則
常務取締役
小川浩司(営業本部長・東京支店長)
常務取締役
早川和宏(管理本部長・品質保証室長)
取締役
小山利明(土木用止水材グループ・建築用防水材グループ・営業開発グループ担当)
取締役
田中昌則(製造本部長・技術副本部長・関係会社担当)
取締役
島田伸也(技術本部長)
取締役
門田正司(ファインケミカルグループ・技術副本部長・海外室担当)
取締役
村上隆博(管理本部総務部長)
取締役
横田幸治(経営戦略室長・関連会社担当)
常勤監査役
清永昌明
監査役
倉田弘明
■販売金額
年商
100億8700万円(平成28年実績)

売上構成比率
■主要仕入先
旭化成株式会社/株式会社ADEKA/出光興産株式会社/伊藤忠商事株式会社/宇治産業株式会社/エラストミックス株式会社/大内新興化学工業株式会社/倉敷繊維加工株式会社/倉敷紡績株式会社/株式会社コウヤク/三新化学工業株式会社/JFE鋼板株式会社/JSR株式会社/JX日鉱日石エネルギー株式会社/静岡瀝青工業株式会社/株式会社島田商会/清水産業株式会社/白石カルシウム株式会社/信越化学工業株式会社/新日本理化株式会社/住友化学株式会社/大洋塩ビ株式会社/高島株式会社/DIC株式会社/東リ株式会社/東ソー株式会社/東ソー・ニッケミ株式会社/豊通ケミプラス株式会社/日油株式会社/日鐵住金建材株式会社/日本ゼオン株式会社/野村貿易株式会社/丸石化学品株式会社/三井化学株式会社/三菱ケミカル株式会社/三菱商事株式会社/ヤスハラケミカル株式会社 (アイウエオ順)
■主要納入先
旭化成ホームズ株式会社/旭化成リフォーム株式会社/株式会社アトライズヨドガワ /株式会社アマノ/アラオ株式会社 /株式会社アルテック/ 株式会社イノアックコーポレーション/岩谷産業株式会社 /岩野物産株式会社/株式会社エービーシー商会/ 岡部株式会社 /株式会社片岡屋 /株式会社カテックス/株式会社共ショウ/クリナップ株式会社 /株式会社小泉/小里機材株式会社/ゴムノイナキ株式会社/三洋化成工業株式会社/JFEコンテイナー株式会社/ 株式会社住ゴム産業/住友林業株式会社/積水ハウス株式会社/株式会社仙嶺/大和ハウス工業株式会社/株式会社但馬物産/東菱建材株式会社/東邦工業ゴム株式会社/豊田通商株式会社/中井商工株式会社/長瀬産業株式会社/ナトリ株式会社 /株式会社NITTOH/ 日本管材センター株式会社/日本コンクリート株式会社/日本ステップ工業株式会社/ ネグロス電工株式会社/HICO INDUSTRIAL(HK)LTD./橋本総業株式会社/長谷川体育施設株式会社/ パナホーム株式会社/ユアサ商事株式会社/フジメン株式会社/ブリヂストンケービージー株式会社/株式会社プロテック /前田製管株式会社/丸栄コンクリート工業株式会社/三井ホームコンポーネント株式会社/峰岸株式会社/株式会社大和研材商会/株式会社ユニマットライフ /株式会社吉田産業/吉田建設工業株式会社/ ワールドエンジニアリング株式会社/株式会社渡辺藤吉本店/渡辺パイプ株式会社 /綿半鋼機株式会社 (アイウエオ順)
■関連会社
成美工業株式会社(直系工場)/ハヤカワイースタンラバータイ合弁会社(HER)

沿革

大正  8年  3月
早川菊市により創業ゴム履物の生産・販売開始
ゴム草履
昭和11年  3月
資本金60,000円で合名会社早川護謨製造所設立
昭和12年  6月
再生ゴムの生産・販売開始
昭和22年  3月
合名会社早川護謨製造所を母体として早川護謨工業株式会社設立
昭和28年12月
早川護謨工業(株)・合名会社早川護謨製造所を合併、早川ゴム(株)と改称し、資本金800万円とする
昭和36年  5月
工業用ゴム製品の生産・販売開始
昭和38年  5月
革靴生産・販売開始
昭和40年  3月
ゴム履物輸出部門撤退
昭和42年  5月
シート防水材(サンタックルーフ)、コンクリート打継止水材スパンシール)の生産・販売開始
スパンシール
昭和45年  7月
ボウリングボール生産・販売開始
ボウリングボール
昭和46年10月
ゴム履物部門撤退
昭和47年10月
ゴルフボール生産・販売開始
ゴルフボール
昭和48年  3月
ゴルフ場用ゴム床材生産・販売開始
スタンス・ショットマット
昭和48年  4月
Vensonゴルフボール・ゴルフシューズ・ゴルフグローブ等ゴルフ用品の本格販売開始
ゴルフ用品
昭和49年  3月
自動車用フロアマット生産開始
フロアマット
昭和51年  6月
日本工業規格JIS表示許可(第676006号シート防水材)
昭和51年  8月
全国サンタックルーフ工業会結成、後全国サンタック防水工事業協同組合に改組する
昭和54年  6月
資本金1億円とする
昭和54年10月
「防水組成物」に関する特許権利確立(日本・米国・英国・カナダ・豪州・西独)
昭和55年  5月
大阪中小企業投資育成株式会社他、金融機関等の第三者割当を含む増資にて2億4,000万円の資本金とする
昭和57年  7月
第三者割当増資4,000万円と8月に1割無償を行い、新資本金3億800万円とする
昭和57年  8月
福山市役所市庁舎移転計画に伴う土地収用法の適用により、松浜町2丁目7番地第一工場(15,321.81㎡)を福山市土地開発公社へ売却する
昭和58年  8月
福山市箕島町南丘用地買収(土地面積132,015㎡)
昭和59年  9月
箕島工場第一期工事完了(工場3棟)
昭和61年  9月
制振床材サンタックフロアーL55生産・販売開始
サンタックフロアー
昭和62年  5月
サンタックキャップ生産・販売開始
サンタックキャップ
昭和63年  7月
紫外線硬化型インキ・コーティング材生産・販売開始
平成 元年10月
ポリメリック可塑剤塩化ビニル樹脂系防水シート(サンタックIB)生産・販売開始
サンタックIB
平成 元年10月
資本金397,586千円に増資
平成  2年  3月
箕島工場に本社・技術棟・厚生棟落成
平成  2年  4月
本社を福山市松浜町2-1-32より福山市箕島町南丘5351番地へ移転し、本社・箕島工場とする
箕島工場
平成  2年  5月
日本工業規格JIS表示認可(第690006号合成高分子ルーフィング)
平成  3年12月
資本金426,836千円に増資
平成  4年  8月
配管防音材生産・販売開始
配管防音材
平成  5年12月
サンタック可とうジョイント生産・販売開始
可とうジョイント
平成  6年  5月
サンタックスパンシール誘発目地材生産・販売開始
スパンシール誘発目地材
平成  6年  9月
資本金494,336千円に増資
平成  8年  1月
ハヤカワイースタンラバータイ合弁会社設立
hayakawa eastern rubber
平成10年  7月
箕島工場に無響室竣工
平成18年  9月
耐放射線ゴム生産・販売開始
耐放射線ゴム
平成19年  7月
工業標準化改正 新JIS表示許可(認証番号TC0607013 合成高分子系ルーフィングシート)
平成22年12月
微粒子HB3号棟竣工
平成24年  6月
サンタックIB3号ライン増設
平成27年  1月
仙台営業所開設

所在地

■本社・箕島工場 福山営業所

〒721-8540 
広島県福山市箕島町南丘5351番地

TEL:084-954-7801 
FAX:084-953-2121

本社・猪島工場

■松浜工場

〒720-8640 
広島県福山市松浜町三丁目1番1号

TEL:084-921-2211 
FAX:084-932-1398

松浜工場

■東京支店

〒135-0031 
東京都江東区佐賀一丁目16番10号

TEL:03-3642-9434 
FAX:03-3643-6288

東京支店

■大阪支店

〒564-0052 
大阪府吹田市広芝町12番8号

TEL:06-6386-6531 
FAX:06-6380-0670

大阪支店

■仙台営業所

〒984-0015 
宮城県仙台市若林区卸町五丁目2番10号卸町斎喜ビル310号

TEL:022-353-6235 
FAX:022-232-2033

仙台営業所

■名古屋営業所

〒460-0003 
愛知県名古屋市中区錦一丁目2番22号中部資格ビル

TEL:052-211-3444 
FAX:052-211-5053

名古屋営業所

■福岡営業所

〒815-0031 
福岡市南区清水一丁目18番6号第二松若ビル1階

TEL:092-511-3914 
FAX:092-511-3947

福岡営業所